市街地を走るナイトレース

まさに圧巻のレースです

フォーミュラカー

F1シンガポールグランプリは、2008年に最初のナイトレースとして始まりました。
以来毎年シンガポールでレースが行われています。
シンガポールのコースはモナコグランプリのように狭い市街地を疾走する市街地コースです。
市街地コースの魅力は、観客のすぐそばをF1カーが走るということです。
すぐ近くで見ることができるので、F1カーのエンジン音や排気のにおいなどを実感することができます。
また、サーキットも狭く急な90度の方向転換の続くテクニカルなコースであるため、そのドライバーのドライビングテクニックやサーキットのスピード感を肌で感じることができるのも魅力のひとつとなっています。
レースが終わったあとに、実際にF1カーが走ったコースを歩いてみれば、コースの狭さやアップダウンを実感することができ、いろいろな角度からF1の魅力を実感することができるでしょう。
また、シンガポールグランプリはナイトレースなので、シンガポールの市街地の美しいイルミネーションの中をF1カーが疾走する様子は圧巻です。
さらにシンガポールは日本に近いこともメリットのひとつです。
ナイトレースなので、日本を当日に出発してもレースに間に合わせることができます。
といっても、シンガポールは観光地しても見どころがたくさんあるので、レースの前後にゆっくり滞在し、レースの他の楽しみを満喫するのも楽しみのひとつです。
レース期間中はさまざまなイベントがあり、飽きることはありません。

国家主体のプロジェクト

男の人と女の人

F1は一年で世界中のサーキットを回り、チャンピオンシップを争うモータースポーツです。
世界的に人気のあるスポーツでチケットはすぐに完売されてしまうほどの人気ぶりを見せています。
外国人観光客の売上が半数を占めるなど開催国にとってはインバウンド需要になるイベントの一つになっています。
シンガポールでもF1グランプリは開催されます。
毎年9月に行われます。
シンガポールグランプリは数少ない市街地サーキットです。
さらにナイトレースという特殊な環境であり、夜の市街地コースはシンガポールだけになっているのです。
シンガポールはF1を一つの国家プロジェクトとして掲げています。
そのためナイトレースや市街地レースなども開催が可能になっています。
また、シンガポールではF1開催のために用意されたホテルなども人気になっています。
またグランプリ開催の期間はその時間だけでなく、終日がイベントになっているのです。
多くの観光客がシンガポールを訪れることを目論み周辺のクラークキーなどの発展にもつながっています。
開催されるようになってから収益は確実に向上しているのです。
他の国と異なり、国家プロジェクトとして行っている事もこれだけの収益を出すことができている要因となっています。
今後、継続して開催されるかどうかはまだ決まっていませんが、シンガポールの年間イベントの一つとしてすでに定着しているのがF1シンガポールグランプリなのです。
現地でF1の観戦を楽しみたいという人は、一度シンガポールに行ってみるとよいでしょう。

ツアーを利用する

飛行機の模型

F1グランプリは世界各国で注目を集める、日本でも人気のモータースポーツです。
日本のサーキットで観戦する方法もありますが、海外のサーキットで見るレースはまた違った魅力があります。
世界各国のグランプリの中でも特に、趣を異にするのがF1シンガポールグランプリです。
シンガポールグランプリは市街地コースをフォーミュラーカーが走るとナイトレースをを開催しています。
数多くある開催レースの中でも、ナイトレーレスを開催しているのはシンガポールだけです。
それでは、シンガポールのレースを観戦する際はどのような手段でリケットを入手して、現地に迎えばいいのでしょう。
これは、自分で手配をする方法と旅行代理店のF1ツアーを利用する方法があります。
自分ですべてを手配すると費用が安く済み、ツアーを利用すると手間がかかりません。
チケットはサーキットの公式サイトから購入でき、ホテルや飛行機のチケットwebから自分で手配することも旅行代理店に用意してもらうことができます。
観戦チケットは、レースの開催半年ほど前から発売開始されています。
しかし、初めてF1を観戦するといった方には、各旅行代理店が提供しているF1ツアーの利用がおすすめです。
こちらは観戦チケットと飛行機のチケット、ホテルとサーキットまでの移動のバス等すべてがパックになっているプランです。
また、現地の観光地を巡るオプションの付いたプランもあり、F1観戦と一緒に海外観光ができます。
F1ツアーなら、現地でもレースを観戦する以外に自分でいろいろと手配をする必要もありません。
他のことは考えずに、F1レースに集中して観戦できることでしょう。